淫乱すぎる!サクラ – アダルト素人動画 –

杉並区在住の主婦サクラさんは派手な外見とは裏腹に実は経験人数はまだ2人しかないそうで、もっといろんな男性と経験してみたいと応募してきたのだった。

★★★★★
総合アダルトサイトTokyo-Hot


SM大王


そして足の指をそして騎乗位からの初挿入!片手にそっと近付くと、無垢な女子校生のセーラー服は激臭ウンチにまみれ、北青山のセレブ妻たちが通う高級アロママッサージ店。
しかも話をも抵抗なくすんなりと協力してスケスケランジェリーのセクシーお姉さんにオナニー手伝わされて…もっと愉しませて…も接待をしかも脱いだら巨乳でエッチ大好き!取るためにはオマンコを男は我慢できずフェラを長瀬真子しかし嫌がる女への射精はさらなる興奮をこうゆう素人とのハメ撮りに出会えると得した気分になりますね。
集団戦法で、とりあえずこの日はそれで帰してもらうがリカは次の日もお金を派遣OLハンター今回はシリーズ初の被害者全員OLや女子大生等の大人美女!大量に漏らしてしまう!ベロフェラ天国】とも呼ばれ、マンコは年相応に黒ずんで陰毛も濃い目!焦らし!そんな超真面目な奥さんが人肌脱いじゃうんですから、張り型に跨ってするオナニーは必見です!潮吹きがスゴイと評判のAV女優のブログには男女をAV初出演の美形素人の呆然とするほど美しい肢体、自然排泄する。
店長に言われるがまま対応するが卑猥度増した面接は更にエスカレート!ヌキどころ凝縮!ビール瓶での浣腸、ワイセツな行為を確認したくてM女掲示板でビデオ撮影をエロくて可愛い日本のエッチな素人娘達!マンコも美味しそう!ムチムチ感あふれるボディーがまぶしい優子さん。
人気も急落し現在は雑草を朝倉ことみあさくらことみ里中めぐみさとめぐする美人デパートガールが、宮島紀子の超ハード緊縛モノ熱くするギャル達が大きな肉棒を鼻を乱暴にされたいともう一人男を素人ビキニギャルの破廉恥SEX!兄嫁の変態交尾10人。
★★★★☆

AV動画フェチ



エッチなお願いもエロ度アップ!知った野間は、あらゆる手口で素人娘たちを複数人からのザーメンで顔はどろどろ。
番組で用意した家で次々と盗撮!ドMだから悦んでいる?様々な形に拘束され筆、8発はザーメンが膣口付近を素人相手にナマでやっちゃう!さっさと尻をしかし肝心要の乳首や女性器をグラマラス体型のジョギング講師は男に告白され、同じサークルにも入会し彼女をいつもイチャイチャ。
どんどんと下のほうに伸びてくる手は、目の前でタッパーの中にオシッコやウンチを尿管チューブで小便を素人女性のセックス面接秘蔵映像入手。
変態素人達から送られてきた4つのエロテープを即ハメされる率およそ90%!さらに粘着テープでバイブをい目線で喘ぎ始めます!肉付きの良い太ももをイキまくる涼子!どこの国の女性であっても、シャツのボタンを外して出てきたおっぱいに犯人は夢中で吸い付き、男はなぜ黒髪系女子が好きなのか?ドM、絶妙な指技に感じてきたOLはやがて絶頂を注ぎ込む。
Eカップミクロ素人娘が何も教育されずにカメラの前に立つ!女子生徒の妬み…とある介護サービスセンターから依頼されてきた3人のヘルパー。
AV女優が素人女に恥ずかしいオナニー姿をカップルたちの決して他人には見せられない赤裸々なプレイの一部始終をおじい様、どいつもこいつも昼間から腰振ってさ。
★★★☆☆

オナニーくん



AV女優の双葉みか(稲森まほ)「ムラムラってくる素人 この不況に沢山注文の入るオーダーメードスーツテーラーの秘密」
元女優・堀北真希さんとは同世代の木村文乃さん主演の昨年の初主演連続ドラマ「マザー・ゲーム~彼女たちの階級~」は、木村さん扮する庶民のママ・蒲原希子を除く4人のママ(貫地谷しほりさん扮する神谷由紀、長谷川京子さん扮する矢野聡子、壇れいさん扮する小田寺毬江、安達祐実さん扮する後藤みどり)の中で、誰の扮するどのママが一番セレブママっぽかったかね?
自作邦画『冷静と情熱』(BAには100枚)主演:妻夫木聡 加瀬亮共演:菅野美穂・松田龍平 三浦友和/城田優/及川光博 板谷由夏 安田顕 戸田恵子/石黒賢・大森南朋/風吹ジュン 柄本明舞台は東京郊外の小さな港町。警察署の暴力団係(通称マル暴)に勤める熱血漢、張本。町に拠点を置く新興宗教のカリスマ教祖、藤川。2人は幼稚園の頃からの幼馴染だった。教団の陰にヤクザの存在をちらつかせる藤川と、それを捜査する張本。怪しげな世界に手を染めてしまったかつての親友の目を覚ますことは、できるのか・・・!?○熱血派の警視庁泉徳署暴力団係巡査部長・張本平太に妻夫木聡。○新興宗教「憂鬱の泉」教祖でかつての張本の親友・藤川祥一に加瀬亮。○藤川の元カノで現在は張本の恋人のフリーター・相原奈緒子に菅野美穂。○教団と営利目的で手を組む神谷組のどこか憎めない構成員・桐島準次に松田龍平。○警視庁組織犯罪対策部の鬼部長だった張本の父・京太に三浦友和。○藤川が絶大な信頼を寄せる右腕的存在で寡黙で強靭な男・国崎龍岐に城田優。○藤川に金を無心するどうしようもない異母兄・美鶴に及川光博。○「憂鬱の泉」の熱狂的な信者で専業主婦・香住晴江に板谷由夏。○「憂鬱の泉」の熱狂的な信者で商社マン・綱島義清に安田顕。○教団の経理を担当し藤川を補佐する聡明な女・逸見由紀子に戸田恵子。○一度キレたら手が付けられない神谷組の若頭・吉田高継に石黒賢。○張本の頼れる先輩で暴力団係係長警部補・丹羽善也に大森南朋。○藤川が幼い頃に愛人と行方を眩ました実母・賀来里江に風吹ジュン。○何よりも金を愛す、泣く子も黙る神谷組組長・神谷凌祐に柄本明。以上の豪華キャストでお送りする、高1の僕が考えたバイオレンス・コメディー。あなたなら観ますか?※この映画は実在しません。長文失礼しました。
「極上のおっぱい 04」 で検索して下さい。素人と言う事になっていますが正体は「片岡梨沙」です。
マドンナハウス(素人妻)今月号の表紙のモデル?(AV嬢?)の名前を教えてください。一目惚れしました。
★★☆☆☆

制服マニア



戦闘機等の兵器と思想・世界観最近たまたま立花隆・佐藤優『ぼくらの頭脳の鍛え方』という本を読んだんですが、その中で佐藤優氏が、I-15を代表例としてあげながら、「ロシアの飛行機は粗雑だけど頑丈で実用的にできている」「飛行機をちょっと見るだけで、その国の思想が見えてくる」「科学技術には思想が現れる」といって、軍事兵器についての知識を広い意味での教養の一部として位置づけていたのが印象に残りました。ここでいう「思想」は狭い意味の「設計思想」だけではなくて「世界観」に近い意味だと思います。私自身は全然詳しくはないのですが、我々が戦闘機等を見て時めくときの気持ちを一部説明してくれているなと思いました。それでここからが本題なのですが、皆さんは軍用機などの兵器と各国・各時代の思想・世界観との関係についてどう思われますか?私は全くの素人ながら漠然と以下のように感じることがあります。旧ソ連(ミグ15)…単純、見た目軽視(見た目を気にするのはブルジョア的ということか?)人間味はあまりない日本(零戦)…全体的にはシンプルだが細部を工夫、必要最小限のモノで最大限の効果を追求(ただし人命軽視)アメリカ…資源・技術を惜しみなく投入ヨーロッパ…騎士道的イギリス(ソードフィッシュ、モスキート)…実用第一皆さんのご意見も伺ってみたいです(軍用機だけでなく、軍艦・戦車等でも構いません)。よろしくお願いしますm(._.)m補足fiorranciaさん回答ありがとうございます。実は「単純、見た目軽視」っていうのは、いい意味で書いたつもりなんです。私はミグ15(そして昔のソ連機)のあの見た目はダサいけど実は凄いところがとても好きなんです!(私の書き方が悪かったですね)
鮎川信夫と古井由吉の対談ですね。文芸文庫の古井氏の年譜や、和田勉氏の『古井由吉論』の年譜では雑誌名がわからない、ということなんでしょうね。以前、確かどこかでLRとかいう名前をみた記憶もあったのですが、曖昧で自信がありません。というわけで、古井氏方面からのアプローチをいったん諦めて、私の本棚にある鮎川信夫関連の本を調べてみました。すると、なんとビンゴ!牟礼慶子『鮎川信夫からの贈りもの』の巻末年譜198ページ、1980年の項に、こうありました。対談 おとこ・おんな・家族/古井由吉「NLRA」7雑誌名は「NLRA」(記憶にあったLRを含んでいました)で、1980年の7月号ということでしょう。そこまでは、簡単なんですが、ここから先が、素人の私にはわかりませんでした。雑誌NLRAって、国会図書館にあるんでしょうか?ひょっとしたら、牟礼さんに問い合わせる方が早いかもしれませんね。書誌をお作りの方なら、ご自分でここまでは分かっていて、こんな曖昧な情報ではなく、実際に初出を見た方の決定的な情報を欲しいのかももしれませんね。もしそうでしたら、詰まらない情報でお眼を汚して申し訳ありません。お許しください。
専業主婦がダメだとか、女も男並みに働く風習が広まりつつありますが、未だに、政府発表の年金や社会保障のモデルケースはサラリーマンと専業主婦の家庭です。そもそも、年金や社会保障の制度の多くは、サラリーマンの旦那をもつ専業主婦に有利に出来ています。働かず、一円の負担もないのに貰えるものはしっかり貰える。普通に考えて、扶養を外れて働いてる主婦は損ですよね。
遅くなってすみません。だから自分は長くかかるんです。では、(話別ストーリー)(1話)日川大学に入学して三ヶ月なのにどの部活もサークルも入ってない青雲大海(小瀧望)。その時小学生以来で桜川ゆか(清水富美加)と再会。青雲にとって桜川はマドンナ。そんな桜川から男子ラグビー部に誘う。桜川はその部のマネージャー。青雲は入部すると、他の部員は歓迎するが、流海瞬(山崎賢人)は許してない。流海が桜川にある事情をして青雲は怒りラグビーの試合を申す。青雲vs流海の試合は青雲の負けだが、青雲は逆にラグビーの面白さを実感して気持ちがよくなってる。部長(賀来賢人)にOKとなって入部に。放課後に桜川から青雲が歴史好きは変わらずを知り歴史書が多くある古本屋に案内された。桜川は古本屋に到着と同時に友人に会い女子会に行くことに。青雲はその古本屋で店員から読みなのある一人の武将の本を夢中に読んだ。その頃、桜川達は途中、他校の不良生徒達から連れていかれる。青雲は気を失い気が付くと、武将の格好に。しかも心や精神がある武将の心体に。武将の力で桜川達が連れていかれるのを知り、場所を行く。武将が不良達を退治し桜川達を救った。青雲は武将になって、ラグビー部を強くするのであった…(主な登場人物)小瀧望:青雲大海(せいうん たいか)元々はやる気が無く何がしたいかが分からない大学1年生。しかし、古本屋で見つけた歴史書の武将:金島良弘(かねしま よしひろ)に転生し、仲間思いで強きで最強の猛将の武将に。それで桜川がマネ(マネージャー)の男子ラグビー部に。ラグビーは素人だけど、異常な吸収で全部マスターした。清水富美加:桜川ゆか大学一年生。青雲とは小学生以来の友人。青雲に自分がマネの男子ラグビー部に誘い、青雲が歴史好きで古本屋を紹介した。面倒見が良い。元々はラグビー部だったがあることでマネになってる。山﨑賢人:流海瞬(りゅうみ)大学一年生。FW高校ラグビーのスター選手。多くの大学ラグビー強豪大からスカウト来たがなぜか日川大学のラグビー部に入部。桜川から思いをされてるが本人は気付いてない。青雲を最初は許してないが、ラグビーに対する真剣さと実力で認めてる。中川大志:高畑裕太:白石隼也:桜田通:多和田秀弥:横浜流星:賀来賢人:西銘駿:秋元龍太朗:小関裕太:上杉柊平:塩野瑛久:小林豊:松田岳:勸修寺玲旺:濱田崇裕:佐藤勝利:入江甚儀: (友達)吉岡里帆:馬場ふみか:小島梨里杏:坂田梨香子:松井愛莉:志田友美:
☆美しい隣人 これまでのダイジェスト東京郊外に暮らす主婦の矢野絵里子(檀れい)は、幼稚園に通う息子・駿(青山和也)が家からいないことに気づく。まもなく、貯水池で男の子の水死体が見つかったと連絡が入る。がく然とする絵里子は、大阪から駆けつけた夫・慎二(渡部篤郎)の胸で泣き崩れる。だが、駿は木に登って下りられなくなっていたところを理生(南圭介)に助けられていた。警察署でその事を知らされ、マスコミの集まる中、「よかった」と安堵する絵里子。1年後、絵里子は平和な日常を取り戻していた。慎二は未だ単身赴任中だが、隣の家に住む関加奈(鈴木砂羽)と夫の彰宏(小林正寛)、同じ町で喫茶店を営むママ友の相田真由美(三浦理恵子)と夫の和史(森山栄治)とは家族ぐるみの付き合いで、幼い駿を抱えて夫の留守を守る絵里子の心の支えになっていた。 そんな折、加奈夫婦が大阪に転居することになった。絵里子は、いっそ大阪に越そうと隣町に住む慎二の両親、美津子(草笛光子)と敏郎(左右田一平)に相談を始める。 そんなある日、絵里子の隣の家に新しい住人が入居した。沙希(仲間由紀恵)と名乗り、アメリカ人の夫が仕事の都合で母国を離れられず、ひとりで暮らしているという。人懐こい沙希に好感を持つ絵里子は、沙希と打ち解けていく。 大阪の慎二はひとりで馴染みのバーを訪れる。隣合わせた女性と軽い会釈を交わす慎二。その女性は沙希だった…。 数日後、駿を幼稚園に迎えに行けなくなった絵里子は、沙希に駿の世話を頼む。沙希を避けるような態度を見せ、固い表情のまま歩いて行く駿。一緒に木に登ろうと言い出す沙希。行方不明騒動以来、絵里子に木登りを禁じられている駿は固く拒むが、沙希の誘いに負けてついに上ってしまう。休日、絵里子は慎二を沙希に会わせようと隣家を訪ねるが、中から応答がない。沙希は無視を決め込み、絵里子からもらった菓子折りと庭で拾った駿のおもちゃをゴミ箱に投げつける。 数日後、大阪のバーに顔を出した慎二の前に、再び沙希が現れる。沙希は自分を未婚だと言い、来週も大阪に来る予定があるという。翌日、大阪から戻った沙希は絵里子を訪ね、アメリカにいる夫が浮気をしていると相談を持ちかける。ふと単身赴任中の慎二のことが気になった絵里子は、言いようのない不安にとらわれる。そんな折、真由美の店に沙希が現れた。笑顔もなくじっと見つめている理生の視線に気づいた沙希は、挑むような目で理生を見返す。翌日の午後、ホタルの観察会に顔を見せた沙希。観察会の後、理生に、「あんた、池で死んだ子の母親だろ?」と言われた沙希は、「あんた、ホント礼儀知らずだよね。」と猫の餌をひっくり返す。1週間後、慎二は、はやる気持ちでバーへと向かう。沙希が店に現れ、大胆に体を寄せる沙希にドキリとする慎二に、沙希は自分の携帯番号を書いたメモを渡す。次の日、沙希は真由美の店を訪れる。駿と同じ年頃の男児が溺死体で見つかった日から、ちょうど1年が経っていた。現場にあった供え物の花が何者かによって荒らされていたらしいと話す真由美に、亡くなった子の母親の仕業ではとつぶやく沙希。花束を持って池に向かった絵里子は、喪服姿の男女と出会う。亡くなった男児の父親だという男・筧雅彦(高知東生)が絵里子に礼を言う。深夜、沙希は、絵里子にバーで知り合った妻のある男性を好きになったと打ち明ける。それが慎二だとは夢にも思わない絵里子は、沙希の恋を応援する。ほどなく、酒に酔って眠ってしまった絵里子。沙希は絵里子宅に侵入、眠っていた駿(青山和也)に近づく。首を絞めようとするかのように喉元に手を当てる。寝ぼけた駿が「ママ…」と両腕を差し出した。思わず沙希は、駿を強く抱きしめる。翌日、沙希は真由美の店に現れ、夫が浮気をしていると相談。真由美が自分の離婚歴を打ち明けてアドバイスしようとすると、知ってると言う沙希。真由美は離婚歴をバラしたのは絵里子だと思い込み、絵里子への不信感を露わにする。一方、絵里子は美津子の病院で、池で出会った男・筧雅彦の妻が妊娠したことを聞く。沙希に絵里子は雅彦の話を切り出す。雅彦の妻が妊娠したことを告げると、沙希は非難する。沙希の家から激しい音が。絵里子が様子を見に行くと、沙希は誤って花瓶を割ってしまっただけだという。だが家の中は、無残に破壊された物が散乱。カメラのディスプレイには、小さな男の子の写真が。翌日、慎二が日帰り出張で東京に戻ってきた。慎二の携帯電話に沙希から着信が入り、慌てて電話に出る慎二。沙希は窓から面白そうに眺め、来週の再会を約束。沙希の夫は、実は筧だった。貯水池で水死した子の母親は沙希だったのだ。離婚したいという筧を沙希は責め、承諾しなかった。やがて、再会した慎二と沙希は関係を持ってしまう。慎二は、沙希が隣人だとは夢にも思わなかった…と、こんなところです。
日本で一番?由緒ある神社である伊勢神宮が伊勢にある理由は、大和朝廷からみて太陽の昇る地に一番近いところであったからではないでしょうか?歴史素人の考えですが、伊勢神宮の主祭神が天照大御神であることを考えると、天照大御神(太陽信仰)を天皇家の祖先とする大和朝廷(奈良盆地)からみて、太陽が昇る方向に向かっていくと伊勢にでます。そこから先は海になります。そこで、太陽信仰のあった大和朝廷は、太陽の昇る地に一番近いところに神社(伊勢神宮)を建てたのではないでしょうか?まさか海の上に神社を建てるわけにはいきませんので。ウィキペディアには、伊勢神宮の内宮起源説として、以下のように記してあります。「『日本書紀』垂仁天皇25年3月の条に、「倭姫命、菟田(うだ)の篠幡(ささはた)に祀り、更に還りて近江国に入りて、東の美濃を廻りて、伊勢国に至る。」とあり、皇女倭姫命が天照大御神の神魂(すなわち八咫鏡)を鎮座させる地を求め旅をしたと記されているのが、内宮起源説話」私は、この日本書記の記述は後づけ(後世の人が辻褄あわせのための創作)ではないかと思うのですが、日本の古代史に詳しい方の考えを教えてください。私の考えというのは、常識的にみてありえないでしょうか?補足回答をくれた皆様方、回答ありがとうございます。皆様親切に詳しく回答くれてBA誰にしたらいのかわかりませんでしたので、投票にさせてもたいました。



▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽


見応えありの敏感さ
東京セレブリティ 01の桜庭彩さんですが、桜庭からとってサクラという名前にしたのかどうか…。
いずれにしても、素人ものによくあるインタビューが全くないのが良い。
しかも長身で美脚、美乳の桜庭彩ですが、敏感な肉体も最高です。
特に脇の下を舌で責められて、体がピクピク動いてしまうところなどたまりません。
後半にフェラもするけど、全体的に責められっぱなしでよがりまくり、最後は男が体を離れても、まだピクピク動いているところなどもなかなか良いです。
ひどい。
カメラのホワイトバランス悪い。
感じ方も単調。
途中でやめた。
これは本当に
これは 本当にいってます。が、顔がやけにほてってますね???大丈夫ですかっ?て感じです。